ただの主婦が東大目指してみた

ズボラでクズなアラサー凡人主婦が、ある日突然東京大学を目指すブログです。 東大受験記録と主婦の日常のお話をほぼ毎日更新中です。 引き寄せの法則も実践中。 凡人が大志を抱いて奮闘する姿を是非ご覧ください。

カテゴリ: 夫の嫉妬編

bana-2


本編の東大話はこちらから 

 日常の話こちらから  





出願書類と引っ越し準備で
パニックになりながら
なんとかやり繰りできていた





引っ越しが目前に
迫ってきたある日





突然母親から
電話がかかってきた




お母さんからの電話に娘は




一体何の用だろう





お母さん
「引っ越し準備大変でしょ?」

「ちゃーくんもぎりぎりまで仕事だろうし」

「だから・・・」




親からの申し出にショックを受ける妻



えっ
いいよいいよ




その気持ちは嬉しいし
すごく助かるけど
お母さんが来たら一緒に
ゆっくりする時間も増えて
受験の準備ができなっちゃうよ




東大に合格するまで
お母さんには何にも言わないって
心に決めてるからちょっと困る





それは引き寄せの法則の
ためでもあるけど
一番の理由は・・・




実は私は
学部生のときも一度だけ
自分の大学の大学院進学を
考えたことがあった




就職が不利になりそうだけど
文学の考察も楽しいし
教員になるという道もあるし
なんとなくいいかなって思って
思いついてすぐにお母さんに伝えた




元々大学院に行きたかった主婦





そう伝えると
私の話を詳しく聞くこともなく




研究に理解のない親




すごく怒られた





まぁたしかに
当時そこまで熱意もなかったし
お母さんの言う通りなんだけど
私の話も聞いてほしかった





だから
主婦になってから
東大受験をするなんて言った日には
私が受験をやめるって言うまで
怒り続けるに違いない。




さぁ、断ろう




いま東大受験のことが
ばれたら最悪だし、
私には時間がないし



母の申し出を断る主婦



お母さん
「えっ?」

「まだ全然できてないじゃない!」

「掃除は始めてるの?」




ただっち
「いや、してないけど」




お母さんは
ハァ~ッと大きなため息をついた




お母さん
「なんでそんなに先の見通しが甘いの?」




母親に怒られる妻




学生時代に
私に自由をくれなかったのも
私の見通しが甘いせい?





・・・結局明日
母親がうちに来ることになった





東大ボタン
人間観察




セフモラ最新話が昨日
配信開始されました〜!

パシフィックまちこ6お知らせ

パシフィックまちこのバナー


よければご覧ください~!


___________________


東京?の気に食わない習慣についての記事を読む
東京人、歩かない


てっきり関東独特の習慣なんだと
思っていたのですが、
全くそうではないようです。

でも何回見ても
池袋駅からサンシャインに行く途中の
動く歩道は基本誰も歩いていない・・・!
謎現象です。笑



全然関係ないのですが
昨日難波の高島屋デパ地下の
フルーツ屋さん(THE KAEN)で
あまおう苺のショートケーキを買いました。


ke-ki


今まで食べたショートケーキの中で
一番おいしかったです。

この感動をどうしても伝えたくて
つい載せてしまいました。

このショートケーキは
期間限定みたいですよ~!




もしよければ
投票お願いいたします。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ラインで更新通知をお送りします。

本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから




ちゃーくんに
大学院でリア充しないで
欲しいって言われて
モヤッとするのは変だ



だって
私が大学院に行くのは



東大へ遊びに行くんじゃない



だけど・・・




大学院は
お金は発生しないけど
未来への投資だ




大学院生たちも
純粋な研究のためだけに
大学院に通ってるワケじゃない




多分、誰もが
いつか研究や関連した分野で
食べていこうと思ってる




だから
私が大学院の友達と
パーティとかするのは




ちゃーくんが職場の友達と
プライベートで旅行するのと
同じことじゃないの?



なんで主婦はダメなの?



でもせっかく悩んで
東大を受験する権利をくれたのに




今ケンカをして
自由にイベントに参加する
権利を勝ち取ったとしても




ちゃーくんは
私の受験に否定的になるし
受験できなくなるかもしれないし




晴れて合格しても
私が学生の間はずっと
モヤモヤするだろうし



研究で忙しくなって
家のことがおろそかになると
ちゃーくんは怒って....




そんなことを
繰り返してるうちに



夫と別れたくないの



そんなのダメだ
どうしても
遊びたいわけでもないし




喧嘩してまで
自由に遊ぶ権利を勝ち取る
メリットが何もない



ただっち
「大丈夫だよ」

「安心して」



ごめんね夫




ちゃーくん
「そっか!」



主婦だもんね




仕方ない仕方ない




主婦や夫の大前提



友達と遊びに行くのは
月一回って決められてる
友達だっているし



上沼恵美子さんだって
基本東京で仕事しないって
旦那さんと約束してるらしいし




私は大学院に行く権利をくれた
ちゃーくんに感謝しながら、
お家を大事にしながら、
全力で前に進もう




東大受かると決意した妻




せっかく貰えた東大受験の権利だ。
フル活用しなくっちゃ




気絶するくらい、
頭がおかしくなるくらい、
勉強しまくろう!




・・・1週間後に迫る
東京への引っ越しがちょっと
ネックだけど....




そしてこの時点で
願書の出願締め切りまで
残り3週間くらいだった




東大ボタン

人間観察




モラハラされた話。
Vコミさんで無料配信中です〜!!
あれな展開になってきました
パシフィックまちこのバナー

クリックで漫画ページに飛びます



___________________


ちゃーくんが社宅の敷地内で謎の女と
立ち話してた話を読む
浮気かしら?



いつもありがとうございます。

男性のお便所のお話、
共感してくださってすごく嬉しかったです!
キレの問題.....勢いってことかな?
女性には全くわかりませんね😅


いつも本当に
ありがとうございます〜!!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ラインで更新通知をお送りします。



セクホボタン

本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから




本格的に
東大受験が始まって




はじめてちゃーくんよりも
帰宅が遅くなってしまった




大学に合格したら
こんな日が増えるかもしれないし
ちゃーくんや家庭のことを
考える時間も減るかもしれない




今回仕事から帰ってきて
部屋に入ると誰も居なくって



寂しがる夫



私が晴れて
学生になった場合のことを
ものっすごくリアルに
考えてしまったのかもしれない




・・・学生の間は
色々我慢してもらわなきゃ
いけないかもしれない




だから私も
できるだけちゃーくんの
不安を取り除くように
努力したい



とりあえず夫の願望を知りたい妻



ちゃーくん
「・・・・・・」

「なんでもいいの?」



ただっち
「うん」

「とりあえず言ってみて欲しい」



東大へ行きたい妻へのお願い



な、なんだろう




受験を辞めてくれって
言われたらどうしよう




そんな不安が頭によぎった




ちゃーくん
「あの、」

「大学院の仲間とやる...



やっと聞けた夫の本音



ぱ、パーリー?



ただっち
「謝恩会とか、歓迎会とか
そういうの?」



ちゃーくん
「真面目なものはいいんだけど」

「東大院生のSNS検索して見てたら
ハローウィンパーティとか
そんなのもやってたりして...」




東大生の
ハロウィンパーティー?




・・・・・




東大のハロウィンパーティ?



そんなの
アラサーの私なんか
誘ってくれないと思うけど...



いやいや
そうじゃなくって




ちゃーくんは
私が”研究”したいって言ったから
受験を許してくれたわけで




学生生活や人間関係を
楽しむために行かれちゃあ
そりゃ...不快だよね




自分は朝から晩まで
働き尽くめなのに




もし合格できたら
東大で人脈を作ったり




物を書くために
色んなことに首を突っ込んで
面白い経験ができたらいいなぁって
思ってたけど...



東大へ遊びに行くんじゃない



家庭がある以上
無駄に欲を出しちゃ
いけないね




東大の話一覧を見る
(最初は重めです)
日常の話一覧を見る
(夫婦の話多めです)





パイセンにモラハラされた話。
Vコミさんで
無料配信中です〜!!
パシフィックまちこ5
パシフィックまちこのバナー

クリックで漫画ページに飛びます


___________________


東大受験の話を切り出したときの話を読む
何言ってんの



いつも反対の立場だったら
どうだろう・・・って考えてしまいます。

私もちゃーくんと
同じ気持ちになりそうです😞




いつも本当に
ありがとうございます〜!!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ラインで更新通知をお送りします。


よければインスタフォローしてください
bana  

本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから




東京から帰ってくると
ちゃーくんの機嫌が
ものっすごく悪かった




なんだか
理不尽だったから
腹が立って言い返すと




ちゃーくんは
悲しそうにこう言った



専業主婦は家にいろ?



ただっち
「色んなことがあるから
社会に出ないで欲しいってこと?」

「楽しいことも嫌なこともあるだろうけど
私だって色んなことに触れたいよ」




ちゃーくん
「いやだから」

「外に出るなとは言ってない」

「でもただっちが外に出たら
家のこととか、オレのこととか
考える時間が少なくなるから・・・」

「なんか嫌だって言ってるだけ」




たしかに
お家で仕事もしてるけど
ずっと家にいるから



主婦だったら・・・



OLだった時と違って
人間関係のストレスが
全くないからなのか、
心も体力もすごく余裕があって・・・



甘える夫



ちゃーくんの仕事の愚痴も
長時間聞いてあげたり
マッサージをしてあげたり



癒すことに
徹することができた



でももし
大学院に合格して
仕事も家事も続けていたら....



家事ができない主婦



ちゃーくんのことを
考える時間が減って
今までみたいに余裕を持って
大事にできないかもしれない



ていうか
自分のことで精一杯で
絶対できないと思う




これは大学院じゃなくて
子供ができてからも
そうだと思うけど....




一応東大受験を応援してくれる夫



すごく腹が立って
文句を言っちゃったけど・・・




ちゃーくん
今日仕事から帰って
家に誰もいなくって
電気もついてなくて




もしかしたら来年からずっと
こんな感じなのかと思うと.....



帰って一人ぼっちの夫



さみしく一人で
ピザを食ってたのかと思うと
憎たらしかったピザのゴミが
切なく見えきた




色々我慢して
東大受験のチャンスを
譲歩してくれたんだから
私も何か譲歩しよう



ただっち
「ちゃーくん」

「もし私が学生になったら、



妻も譲歩しなくっちゃ



なんでも
言ってごらんよ。




東大の話一覧を見る
(最初は重めです)
日常の話一覧を見る
(夫婦の話多めです)




パイセンにモラハラされた話。
Vコミさんで
無料配信中です〜!!
パシフィックまちこ5
パシフィックまちこのバナー

クリックで漫画ページに飛びます


___________________


主婦生活で寂しさを感じた話を読む
東京ぼっち主婦



明日はクリスマスイブですね。

私はちゃーくんと
出かける予定もなく....

ちよだ鮨でも買って
寿司パーティしようかなぁと
思っています☺️

クリスマスといえば
ルミナリエに行きたいなぁって
もう10年くらい言い続けていますが
一度も行けていません。

結構ペラペラだよ!って
よく耳にするのですが
ペラペラ・・・?


それでは、また!



いつも本当に
ありがとうございます〜!!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ラインで更新通知をお送りします。


よければインスタフォローしてください
bana  

前回の話は
夫の嫉妬と、東大受験です
本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから



自分のことを棚に上げて
なに言ってんだよ!




主婦は
一家の大黒柱のワガママも
聞かなきゃいけないの?




稼いでる方が上で
家事をする方が下ってこと?





かーーーーーーーーーー!!!!!




ただっち
「ちゃーくん」



普通に東大受験させてよ



ただっち
「東大に行けば
男がたくさんいるけどさ!

ちゃーくんの職場にだって
異性がいるじゃん

しかもちゃーくんは
男女が一部屋で一泊する
旅行にも行ったでしょ?

それに比べれば
私の大学院の合宿なんて
かわいいものだよ!

なんでそんなに
偉そうにできるの?」



夫の方が収入上だからって



ただっち
「あっそうだ」

「いいこと思いついた」



東大受験と家事でキャパオーバー



あーいやだ



イヤな気持ちだ




フルタイムで働く代わりに
家事もやらなくてよくて
赤ちゃんのお世話も時々でよくて
その上お家の中では
妻を支配できるんだったら
(そこまではしてないけど)




働きに行く方が
絶対楽だと思うよ!




・・・・
付き合ってる時は
こんなことなかったのに



だんまりする夫




ちゃーくん
「・・・・・」



妻の東大受験が面白くない?



ちゃーくん
「東大に行くなとか
合宿行くなとか別に言ってない」

「でも」



専業主婦は家にいろ?



ちゃーくん
「ただっちが会社やめて
主婦になって家に居てくれたの
すごくうれしかった」

「・・・だからちょっと
言ってみただけなんだってば」




主婦だって
外の色んなことを
楽しみたいよ




東大の話一覧を見る
(最初は重めです)
日常の話一覧を見る
(夫婦の話多めです)




パイセンにモラハラされた話。
無料配信中です〜!!
パシフィックまちこ5
パシフィックまちこのバナー

クリックで漫画ページに飛びます


___________________

ちゃーくんの本意、
やっぱこれなの?って記事を読む
gb5


ちゃーくんが
女性の多い・・・例えば
看護学校に行くって言ったら
私も心配になるかもしれない😨

ちょっと寂しいけど
100%応援してもらうのは
難しいなぁ、と思います。



いつも本当に
ありがとうございます〜!!

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ラインで更新通知をお送りします。


よければインスタフォローしてください
bana  

本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから




東大教授に
女の子としてサービスしたら
合格させてくれるって?




そんなわけ
ないだろうが!




ワイドショーを賑わす
ニュースになるリスクを負ってまで
女遊びがしたいおバカな人が
東大教授になるわけないじゃん!




ただっち
「そんなわけないじゃん」

「普通に考えれば分かるでしょ」

「万が一そんなことあったら
週刊文春にでも
チクりに行ってやるし」



ちゃーくん
「だったらいいけど」

「ねぇ」



東大の男女比はえぐい



ただっち
「そんなの知らない」




まぁ確かに
東大の女子率は25%程度で
かなり少なめだ




夫がなんか言ってるよ


ちゃーくん
「若い男とお泊まりかぁ」

「心配だなぁ〜」



ちゃーくん
なにイラついてんの?




今までそんなの
言ってなかったじゃん




合宿って言っても
遊びじゃないし




私も研究しながら
仕事と家事をやるんだから
遊んでる暇なんかないよ




それに・・・



東大のことを言われて怒る主婦




職場の同僚たちと
旅行に行くとき出かける直前に
部屋割りを聞いてみたら・・・




男女同じ部屋ってナシだと思う主婦



って言ったよね?




とっても心配な主婦



でも私は
我慢したんだよ




どう考えても
大学院の合宿よりも
そっちの方が酷いじゃん




毎日満員電車に揺られて
ストレスをためながら
仕事に行って稼いでくれるのは
とても、とてもありがたい




でもさぁ!




私より安定してお金を
稼いでるからって
ちゃーくんが横暴になって
いいわけじゃないよ




自分はいいけど
お前はダメ?




家族なんだから
どっちがエライとかじゃなくて
どっちも同じ立場なんだよ



東大受験とか関係なくムカつく





この喧嘩の記事一覧を見る


東大の話一覧を見る
(最初は重めです)
日常の話一覧を見る
(夫婦の話多めです)





誰かにモラハラされた話。
本日5話目が配信開始されました!
もしよければご覧ください〜!
宣伝用漫画5
クリックで漫画ページに飛びます↑



___________________


ちゃーくんに初めて東大受験の話をした話を読む
まじかよ



最近の共働きの家庭って
家事は分担してるんでしょうか🤔

私の親世代の共働き家庭は
旦那さんも同居してる姑さんも
全く家事しないイメージが強いです。

旦那さんはまぁ、ギリ分かるけど
姑さんが何もしないのは何故・・・?
って小さい頃ずっと不思議でした。



いつも本当に
ありがとうございます〜!!

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





よければインスタフォローしてください
bana


本編の東大話はこちらから 
 日常の話こちらから 




「お風呂入れて〜」




いつもなら
別に何も思わないけど
今日はちょっとしんどいな




もう10時過ぎてるし
残った家事やらなきゃいけないし




ただっち
「今日は自分でお風呂入れてきてよ」

「私やることが多いし」




ちゃーくん
「えー」



家事がいっぱいでしんどい妻



ただっち
「それかゴミ捨てに行ってくれる?」

「そこのゴミも片付けて」



ちゃーくんが
頼んだピザのゴミとか
ピザのゴミとかピザのゴミとか
ピザのゴミとかね!



ちゃーくん
「えー」



ただっち
「じゃあお風呂入れてきてよ」



わがままを言う夫


ちゃーくん
「ただっちのいつもの
掃除の仕方わからないし」




なんでこんな
わがままなんだよ
小学生かな?




ただっち
「そんなの適当でいいよ」

「その辺のスポンジで
洗剤つけてこすればいいから」



家事をしたくない旦那



仕事・・・・




私も疲れてるけど
それを言われると
悲しいけど何も言えない




今日の私の疲れは
労働によるものじゃないし
お金も生み出していない




結果的に先行投資には
なるかもしれないけど
ならないかもしれない




だから今日の私の行動は
ある意味趣味の一環で
”お金”のことを考えると



東大受験は赤字




手伝って欲しかったけど
やっぱり今日は私がやろう




私の夢のために
数百万使うことを
許してくれたんだ・・・




ちゃーくん
「ただっち」



東大教授は男性



ちゃーくん
「野暮なことを聞くけど・・・」

「今日研究室でさぁ」



性と東大受験を絡める夫



は?




なんて?




そんなことがもしあったら
東京医科大学の女子差別並みに
ワイドショーを賑わすことに
なるでしょうが





東大の話一覧を見る
(最初は重めです)
日常の話一覧を見る
(夫婦の話多めです)





彼にモラハラされた話。
無料で4話配信中です〜!
パシフィックまちこのバナー

クリックで漫画ページに飛びます↑


___________________


東大教授との絡みを読む
東大教授こわっ!



天才すぎておかしい人なら
たくさんいそうな気がするよ

ではまた、
夜中の更新で〜!


いつも本当に
ありがとうございます〜!!

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





よければインスタフォローしてください
bana